こんなのもあるんだけど・・・買ってもらえる?

ブランドだけど状態が悪い

買った時は何十万円としたブランド品も、使っている内に状態が悪くなり輝かしい見た目は失われてしまいます。しかし、どれだけ大事に使っていても物の経年劣化は避けられないので仕方ありません。そんなブランド品は、捨ててしまおうかと考えがちですが、その前に売ることを考えたいです。絶対に売れないだろうと自己判断するのは良くないですし、その判断はプロのバイヤーに任せるほうが良いです。 もし、売ろうとして全く価値が無いと判断されたら破棄を考えるしかありませんが、売れるのであれば千円でも数百円でも売ってしまった方が良いです。通常、ブランド品は物として機能さえすれば状態が悪くても売れます。査定だけなら無料で行えるので、まずは相談したいです。

古いブランド品はどうか

ブランド品であっても、基本的に新しい物の方が価値があり古い物の需要は低くなります。ファッションには常に流行があるので、その流行から外れているものは買取価格も低くなります。ただ、古いからと言って全く価値が無くなる訳でもありませんし需要もゼロではありません。 古いブランド品を収集しているマニアの方もいますし、古くても状態が良ければ普通に使用することができます。特に買ったは良いものの使う機会がなくずっと放置されていた場合は新品同様です。 また、流行は常に新しい流れができるのではなく昔流行ったものが再燃することもあります。時代遅れだと思っていたデザインが再燃すればその時が売り時で、古いからと言ってぞんざいな扱いをしてはいけません。